1日の日記です。「パーソナル・マーケティング」これ

1日の日記です。

「パーソナル・マーケティング」これは想像以上に興味深かったです。数日前から「OLYMPUS マイクロ一眼 PEN Lite E-PL5 ダブルズームキット シルバー E-PL5 DZKIT SLV」について考えています。
しかしながら、予算オーバーでいろいろと考えています。悩んでばかりの自分は、どうすればいいんでしょう?その後グラタンを注文しました。全部で1000円ほどでした。

結構満足な味でした。

そうしてから家族とショッピングに行きました。

数年ぶりくらいにミスターオクレを見かけました。雑誌でも深沢邦之さんの話でもちきりのようですね。

あんまり興味ないです。夜ご飯はモスバーガーいただきました。

食後にはデザートも。

風呂から出たら毎日のように読書時間でした。
今回見たのは「ロック暴言・珍言・妄言集」という本でした。それなりに感動しました。ついに明日は同僚の発表会です。わくわくするなぁ。ということでよい夢を。酵素ドリンクでファスティングをする方法

1日の日記を書きます。「お金の流れを呼び寄せる 頭のい

1日の日記を書きます。「お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方」これは思ったよりも面白くなかったです。ここ数日は「TMY ポータブルCDプレーヤーLUKE TF-CD314B」がほしいと思っています。

でも、値が張るのでかなり悩み中です。

優柔不断な自分を何とかしたいです。
昼ごはんはカツ丼を食べに行きました。

昼食代は600円だったです。まあまあいけてました。友人と映画に行きました。
何年かぶりに元バイト先の先輩に遭遇しました。雑誌でも竹内都子さんが人気のようですね。個人的にはどうでもいいんですけどね。
精進料理にしました。

大満足でした。

ベッドに入ってからは毎日の習慣で読書タイムでした。今日は楽しみにしてた「ヨコミネ式 夢をかなえる 子育てアドバイス」というタイトルでした。

それなりに感動しました。

あしたは同僚のお祝いです。

カメラ持参です。
ということでよい夢を。http://xn--hckyae2k2bycy030bz4zbxz4e.net/

夏バテにもかかわらず、奮闘しております。親の心・・・

元々、よく食べるほうではないのは、間違いない。
しかし、この暑さにやられてる。夏バテというんだろうか。子供にはちゃんと食べないと夏バテするとか言っておきながら、私がまさしく夏バテしてるのだ。情けない。
昨日の午前中はママさんバレーに参加して帰宅後、昼ご飯を食べようとしたのですが、まったく喉を通らない。
それも驚きの5個一袋に入ったアンパンの1個が食べれないのです。そんなことある?
いつもはバクバク食べちゃうのに。あんな小さな1個が喉をとおらないのです。
さすがに、朝ごはんも少なかったのでヤバイと思い、頑張ってコーヒーでアンパンを流し込んだ。
これこそ流し込んだという表現がピッタリでした。
そのあとも、晩御飯の準備に励み、終えると少し離れた二つ隣の駅まえにある図書館まで本を返して、また借りてくる予定にしていたんです。だから、かなり熱い中をくたくたになりながらも、自転車で図書館まで行きました。
図書館で本を借りるといっても我が家は尋常ではないんです。
二人分の本を借りるのですが、1回に二人分合わせて30冊。これを、選びながら借りるのです。
毎月必ず2回。この本の選定に1時間かかるのです。
バレーボールと晩御飯の準備とでくたくたの身体にムチ打ちながら本を選び家に帰ってきました。
帰る途中にケーキ屋さんを見て思い出したのです。
息子の誕生日のケーキ忘れてた。
でも、図書館の本を持ったままケーキ屋さんに寄るのは、非常に重たいため困難と判断し、ひとまず家まで猛ダッシュ。
家に着くや否や、借りた本を家におろし、再度来た道を戻って自転車を走らせます。
ケーキ屋に行く前に、少しだけスーパーに寄って行くことにしました。
これが大きな間違いでした。入ってみるとお米が安いではありませんか。
まず、ケーキ屋さんに寄るのに、10キロのお米は無理。それは、あきらめました。
5キロならいける。
そう確信した私は5キロのお米と1リットルの牛乳とその他を手に持ち、いざケーキ屋さんへ。
結局、5キロの米だけと言いつつ、牛乳やら重いものをプラスして片手に持ちながらケーキ屋さんへ行きました。そこでケーキを無事に選びました。
我が家は果物大好きなのでフルーツがたくさんのっているものにきめました。
重たい米などを片手に、もう片手にケーキを持って自転車置き場へ。
ケーキは何が何でも守らなくてはなりません。
そう思いながら、前にケーキをのせ、後ろの子供の椅子にはお米を固定して帰りました。
やれやれ、忘れるところでした。危ない危ない。
でも、誕生日を忘れていたのではないんですよ。なんたって我が家の大事な息子ですから。
そういう息子はマイペースに将棋の大会に喜んで出かけており、帰りは遅いようです。
誕生日でもなんでも関係なく、将棋に心を奪われている様子です。
こんなに私が一生懸命に頑張っていることを子供たちは知っていてくれてるのでしょうか。
まぁ、あまり突っ込んで考えると落ち込んでしまいそうなのでやめておきます。
考えすぎると、夏バテがいっそう悪化しそうです。
夏バテの原因、ここにあり。
黒糖抹茶青汁寒天ジュレの口コミは?食べる青汁お試しレビュー

うどんは美味しかったけれど体重増加にびっくりしました。

先日、母が「夕飯を作りたくない」という理由であるうどん屋にいきました、そこで私はCMで放映されているタル鶏天がのっている商品が販売されているうどん屋さんです。私はうどんが大好物なので大盛を食べました。最初から鶏天がのっているのに、サイドメニューからも鶏天を取りました。少し玉ねぎが入っていましたが、そんなことも気にしないで食べました。うどんの名前が「タル鶏天」なので、タルタルソースが入っていて美味しさが倍増でした。とにかくうどんがすごくコシがありモチモチしていました。私はこういううどんが大好きなのです。食べていてあまりのおいしさにとても幸せを感じました。 でも、大反省なことがありました。鶏肉とはいえ天ぷらです。それをWで食べ、それにタルタルソース、そのうえ大盛うどんです。おいしさ倍増と共に体重も大変なことになりました。私はまだ20代とはいえ以前より痩せにくくなっています。これからは大好きなうどんだからと言って食べ過ぎて体重が増加しないよう気をつけなければいけないと思いました。
 私自身麺類が本当に好きで、いつも外食に行こうとするとうどんやラーメン屋さんを選んでしまいます。わざわざ美味しいラーメン屋さんがあると知ると友人や家族と遠くまで食べに行くこともあります。今まではそれでよかったかもしれませんが、これからは健康に気を付け、普段から野菜摂取を考え食べるものを選ばなければいけないと思っています。
薬用ちゅらトゥースホワイトニングは効果なし?口コミは?最安値は?

お茶は濃い目が好きなのです

スーパーに行ったら催事場に人だかりが出来てた。なんか芸人さんが来てたっぽいんだけど、興味が無かったのでそのままスルーした。一通り買い物を終えて帰ろうとすると、まだ人だかりがある。その中に友達を見つけた。声をかけようかと思ったけど、かなり興奮した状態だったのでやっぱりスルーした。テンションの差が天地ほどあると、接触しにくいものだと思う。帰りにドーナツショップに寄って新作ドーナツを買った。期間限定のかき氷も気になったけど、イートインスペースが満席だったので諦めた。けど、そこで諦めたせいかどうにもかき氷が頭から離れなくて、家の近くのコンビニでカップかき氷を買った。宇治金時とイチゴミルク、美味しかった。普段はアイスクリームの方ばかり食べてるけど、暑い時は氷系が欲しくなるね。でも甘味で喉が乾いちゃうんで、最終的には麦茶に落ち着くことになる。その日もそうだった。そう言えばコンビニで買ったパック麦茶の色が凄く濃かった、家で作る麦茶はだいぶ薄い色をしてるんだけど、麦茶としてはどっちが正解なんだろう?麦茶パックのパッケージの濃さもメーカーによって違ったりするもんね?個人的には適度に透け感のある濃い目の麦茶が好き。基本濃い味のお茶が好きなので、繊細な味が売りだと言うお茶には物足りなさを覚える。でも我が家の人間は濃い茶が苦手なんだとか、家族内で味の好みに大きな隔たりがあると、もしかしたら自分だけ血が繋がってないんじゃないかと思う事があるよ。どうもただの隔世遺伝っぽいんだけどね。
http://www.xn--n8j8ai4puaj1477czbtysx.jp/

お金はそれなりにかかったがDTMをはじめた

趣味でDTMを始めました。DTMというのはデスクトップミュージックの略で、パソコンを使って机の上で音楽をすることを言います。いまの音楽制作スタイルの王道ですね。前々から興味はあったのですが機材を買うのにそれなりにお金がかかりますからなかなか始められずにいたんです。ですが、思い切って買ってしまいました。DAWをです。DTMを始めようと思ったときにまず一番最初に必要になってくるのがDAWというソフトウェアです。これでメロディーを記録したりオーディオデータを扱ったりします。これがないと始まりません。さらにソフトシンセ一式がまとまって入っているパックを購入しました。ソフトシンセと聞くと、あたまにハテナが浮かぶ人も多いかも知れません。シンセってハードウェアでしょ?と。ですが、最近はそのシンセもソフトウェア化されているんです。往年の名機をシミュレートしたものからオリジナルのものまで様々なタイプがでています。もちろんエフェクターなどもソフトウェアで大量に出ています。こういうのを使ってコンパクトに音楽制作ができるのが最近のメリットのようですね。ノートブックひとつでちゃちゃっと音楽制作ができてしまいますからね。忘れてしまうところでしたが、これらに加えてオーディオインターフェースというのも購入しています。これがあると外部からの音を録音できたり色々とメリットも大きいんです。ここまでの機材を購入したのだから、早くきちんとした曲を作れるようになりたいなと思うのですが、それはまだまだ先になりそうです。
ピュアメイジングの口コミ・効果は?40代主婦の本音レビュー

家でまったり過ごすのが好きなんですよ!

友達はスーパーでバイトしてて、その仕事でのなんやかんやをブログでアップしてる。その中で買い物かごは毎回ちゃんと清掃してるんだよと言う一文があったんだけど、本当なのかな?他の店ではそうなのかもしれないけど、近所のスーパーのカゴはどう見ても清掃してないと思うんだよね。よく大根の葉っぱがついてたり、レシートが入りっぱなしになってたりするし。そう考えるとなんか生鮮食品をカゴに入れるの心配になってきたな。最初から最後までマイバスケットを使わせてくれたら安心なんだけど、それはそれで要らん誤解を受けそうでそれも心配。やっぱり通販最強かな。ああ、もう可能な限り引きこもってたい。インドアの達人になりたい!そうそう、ふと思ったんだけどな、インドアを極めると仙人になるんじゃないかと思うんだよ。あくまで個人的なイメージの話になるけど、仙人って人里離れた場所に隠棲してて日々思案に明け暮れてるって感じなのな。で、インドアの反対としてあげられるアウトドアも突き詰めると最終的にはこれも仙人になると思うの。たぶんアウトドアも極めていくうちに野に帰る道を選ぶと思うね、喧騒を離れて辿り着くところはおそらくインドアもアウトドアも同じ場所だと思うんだ。てことはいま私が外に出るのを面倒くさがっていたとしても、一念発起してアウトドアに転身したとしても最終的には仙人になるのだから無理にいま変わる必要も無いだろうと思うんだけどどうかな。って別の友達に話したら「そんなことよりBBQしようぜ」って言われた。やだよー、面倒くさいよー。
http://xn--nckghy4j3fwcb6518ethtcy56b.net/

もっと手軽に体調と健康を管理出来たら良いのにな

熱中症対策にはおにぎりが良いと言う話を聞いたので、塩を多めにおにぎりを作った。いざ食べてみるとジャリっと言う食感がした、正しい塩加減はいかほどなんだろうか。間違ってもあんな塩がジャリジャリするのが適量とは思えないもんな、ぜったい塩分過多になってるよ、血圧上がっちゃう。いちおう水もたくさん飲んでおいたけど、ほんと適量が分からなくて困る。こういう時必要な栄養素とか、現在の身体で過不足してるものとかそう言うのが数値になって見られたら便利だろうな。ゲームで言う所のステータス画面だね。今でも食べた物を入力すると摂取したカロリーを教えてくれたり、足りない栄養が何かを教えてくれたりするアプリはあるっぽいけど、それよりもっと簡単で精密に測れるものが欲しいね。自分でいちいち入力しなくても、水分が不足してるとか、糖分を摂りすぎているとか、体の現状からリアルタイムに情報を教えてくれるようなのがあればいいのに。ウェアラブルデバイスの中に、そう言うのって無いのかな。あ、でも体重や体脂肪、体温を自動で管理するアプリはあったね。専用の体重計とか体温計が必要になるけど、スマホと紐づけるだけで自動で計測してグラフ化してくるれるんだって。導入してみようかとおもうんだけど、今使ってる体重計をなかなか捨てる気にならなくてね。すごいレトロなやつ、すぐに誤差が出て、体重しか測れないし、眼鏡かけないとそもそもメモリが見えないようなものなんだけど。まあ、新しい体重計はまた今度で良いや。
http://www.scaymi.com/

地元なのに二時間も同じようなとこをぐるぐる周り結局どうなったか意外な展開へ

本日、昼の13時30分から地元鴨方でジャズバンドの、無料ライブや宇宙をテーマにしたイベントがあると聞いて行くことにしました。
車で行くと迷うかもしれないと 構えて あえて炎天下の中で自転車で行くことにしました。

実は炎天下じゃなかったらダッシュで5分で家から行けるとこみたいです。

まあ そう考えたら自転車が一番かなと思い 我ながら効率の良さを認めました。

しかし、以前 常連客として行ってたはずのお店 の跡地のカフェなのに、なかなか見つかりません。
FF13-2のワイルドパーツがみつからず二時間 新都アルケディアでさまよった状況と似てきました。
コンビニで聞いて教えてもらい、それでもわからず家々に訪問しても 逆方向を教えてくれたり。
結局 またコンビニに戻りました。
歩いても確かに行ける距離らしく、たどり着いていないのが逆に不思議だと言われました。

10分くらい待って地図もコピーしていただきました。

池があるあたりらしく、私が子供時代に散歩してた あの場所みたいです。

徒歩だとめちゃくちゃイメージがあるのでいけますが さすがに炎天下だときついし自転車はどうすんの状態なので、自転車で行くことに。

しかし自転車だと なぜか感覚が違うのか ぜんぜん辿りつけません。

イベントを紹介した人からも電話が、かかりましたが もう一時間半もさまよっているので熱中症になつたから元も子もないので 私としては超レアなリタイアをしました。

これってあきらめを知らない 東京や大阪のメジャー店を直感で見つけてきた私からすると すごい貴重な体験、宝になりました。めでたしめでたし
http://xn--68j9i9c7a5457cr1i.jp/

コンビニ人間という本を読んでみましたが面白かったです

今年芥川賞受賞したコンビニ人間という変わったタイトルを読む機会があったので夏休みですることもなかったので読み始めると意外に面白く最後まで一気に読んでしまいました。作者の村田沙耶香の実体験がかなり反映されていることは間違いなく、コンビニに行くことが多いので裏の事情を知ってしまったような気持ちになりました。
主人公の古倉恵子と変な男ですぐにバイトをクビになった白羽のやりとりが奇妙ですが、今の時代こういう人たちがいても不思議ではないと思えるほどよくかけています。
コンビニというとよく利用するのはネットで購入したものを支払うときにコンビニ払いを使うことが多く、夜おそくても必要であればいくこともあります。以前はクレジットカードで支払っていましたが、個人情報が漏れる恐れがあり、家族も反対するので仕方なくコンビニで支払っています。
コンビニは若いころはよく利用していましたが、今は支払以外はほとんど利用しなくなったのは、近くにできたドラックストアの品ぞろえがよく値段が安いことが大きいです。
毎晩晩酌するときにビールを飲みますが、週末になるとコンビニではなくドラックストアで購入しています。毎日のように特売品を店頭に並べているので購入意欲が指摘されます。
コンビニ人間の古倉恵子には妹がいて結婚して子供もいるので幸せそうですが、姉の特異な生活には涙を流して普通の暮らしをするように説得するところもあり、見事な対比で表現されているので作者の力量を味わうことができました。
久しぶりに読みごたえのある本でした。
http://xn--u9jxgtav3m1b0dza0d7207c.com/